TOP

マニアックな方は是非行って欲しい浅草・吉原エリアの風俗の体験談をご紹介しています。

完成度の高い美人風俗嬢

何かだけ素晴らしいんじゃなく、すべての面で素晴らしい完成度の高いMちゃんという風俗嬢と浅草で楽しんできました。初めは美人だなってことで彼女を指名させてもらいました。実際の所、彼女がどれだけの実力を持っているのかはMちゃんのいるお店のホームページを見た段階では未知数なので綺麗だなってくらいの印象だったんですけど、実際に彼女との時間を過ごして思いました。彼女の完成度はとても高いです。ビジュアル、スタイル、経験。どれも男のニーズを満たすものを持っていたんじゃないかなと。それに彼女、だからなのか物凄く丁寧かつこちらのためを思ったプレイをしてくれると共に、コミュニケーションが上手だったんです。上手くこちらの言葉を引き出すというか、自分でも質問に答えているとかではなく、彼女と会話をしている中でこちらの快感のツボを上手く伝えられたんですよ。相手にどうやって自分の気持ちを伝えるのかも風俗のテーマですが、彼女はその点が抜群に上手でしたね。

好きだった同級生とデリヘルで再会

僕は小学校・中学校と野球部に入っていました。将来は甲子園を狙える強豪校に行って活躍したいという夢を持っていました。当時近所に住んでいた同級生の女の子と仲が良くて練習の合間に遊んだりしていました。試合にも応援に来てくれたりで付き合いたいと思うようになりました。が、高校進学時にその子が遠方のところに引っ越す事になり好きだと言えないままに別れてしまいました。高校でも野球を続けてそのおかげで地元の大手の会社に就職。学生時代に遊ばなかった反動で休みにはパチンコして飲んで風俗に行ってみたいな感じで遊びまわっています。先日新工場の応援で出張に初めて行きました。その時の夜同僚と一緒に初めて地元以外の初の風俗でデリヘルを試す事に。その地方で人気のあるデリヘル店で一押しだという子を勧められ写真も見ずに指名。ドキドキしながらホテルで待っていると現れたのは・・・。何とあの好きだった同級生。好きだった子にあんなこと・こんなことされあっという間に発射。連絡先の交換をしたのですがこの先どうなるのかな〜♪

何がしたいって風俗ですよ

休日、何をしたいのかといえば風俗ですよ。それ以外は別に「したい」とか、「楽しみたい」って気持ちにはならないんです。だから休日は出来る限り浅草に行って風俗を利用したいんですけれど、実はこだわりもあるんです。やっぱり自分が納得出来る女の子と楽しみたいんです。妥協して「この子でいいかな」と安易に決めたくないんですよね。だから風俗店のホームページを見て、出勤もチェックします。その日出勤の中で自分が納得出来る風俗嬢がいれば良いんですけど、そうじゃない場合は基本的には無理には風俗を利用しません。頑固って思うかもしれませんが、個人的にはそれくらいで十分なんじゃないかなと思っているんですよね。お金という現実的な問題もありますし(笑)だから納得したら浅草に行って風俗を利用するようにしているんですけど、最近は女の子に納得させられてばかりなので、休みの度に風俗を利用しているような気もしますが、納得しているからか、常に満足感に包まれるんですよね。

デリヘルの受付をうまく利用しよう

自分は小さいころからオナニーをするのがあまり好きじゃなかった。男性の多くは毎日のようにオナニーをするというけど、なんか自分で肉棒を愛撫するのがあまり好きじゃないし気持ちよくなれない。でも、学生時代から彼女がいていつもテコキやフェラで気持ちよく射精していたから性欲処理はしっかりしていた。常に彼女がいる状態が続いていたけれど、最近になってフリーになってしまったため性欲処理に困っていた。そこで、久しぶりにデリヘルを利用して風俗嬢を家に呼んでみた。好みのタイプの女性が相手なら気持ちよく射精できると思うので、デリヘルの受付に好みのタイプを細かく伝えてみた。顔の系統や胸の大きさ、そしてお尻の形まで詳しく伝えるとさすがに受付の人が引いていた気がする。それでも、好みのタイプの風俗嬢が家に来てくれるならそれだけで満足できる。家に来た風俗嬢はすぐにシャワーを浴びに行って、ベッドに入ってからエロエロモードに入っていた。彼女のご奉仕プレイがすごく心地よくて、性欲をスッキリ発散することができた。